今の環境でできること

    今回は起業を目指している方へ書きます。

    従来の職場で働きながら、新たな道を
    模索している方も多いかもしれませんね。

    新年度を迎えて2週目が過ぎようとしています。

    ライフコーチとして、起業準備中の
    あなたにお伝えしたいことがあります。

     

    ◆その場所でも学ぶことはある

    新しいことを目指すとき、留意して
    いただきたいポイントがあります。

    確かに副業などの新規事業を考え始めたのは
    お金が欲しい、今の仕事が合わないから・・
    というのがきっかけだったかもしれません。

    ですが、今いる場所にも注意が必要です。

    今いる場所で、今やっていることで
    十分に学んでいなければ、次の展開は
    さほど大きくはなりません。

    事業規模という意味ではなくて
    成長の伸びしろという意味でですが。

     

    ◆現在の否定はセルフイメージを下げる

    否定から始まったことは、その否定と
    今の自分を強力に結び付けてしまいます。

    例えば待遇が悪い職場にいて、給与が低い
    から何とか脱出を試みるという場合。

    ※ブラック企業からの脱出は意味が異なり
    ます。路線変更ではなく緊急避難です。

    「そういう待遇の悪い職場にしか
    いられない自分」というイメージを
    固めてしまうことになるわけです。

    友人の方がはるかに給料が高い。
    自分は低い・・と比較してしまいます。

    悔しさがモチベーションを高めることに
    なるかもしれません。

    しかしその職場にいる以上、セルフイメージ
    が低い状況が続いてしまう危険があります。

     

    ◆感じていることが投影されている

    どんな職場にいても、学ぶべきことは
    あるように思うのですが、いかがでしょう?

    同僚の方も似たり寄ったりで・・という人は
    少なからず、今の自分を投影しています。

    先輩や上司をみて、見るべき人もいると
    思える人は、自分にもその可能性があると
    どこかで思っています。

    あなたが見ている職場には、少なからず
    あなたの心象風景を投影しているのです。

     

    ◆脱出から卒業へ

    これらを考えると、起業を考えたり、
    副業のプランを練るのはよいのですが・・

    その前提となる今の職場でのあなたの存在を
    最大限に引き上げることを考えて下さい。

    イヤだから辞めようと思う

    学ぶことがなくなったから卒業しようと思う

    考えてみて下さい。

    あなたが起業したとき、想定するお客様は
    すべてよい人ばかりでしょうか?

    いろいろなタイプのお客様がいるはずです。

    今の職場で人間関係がうまくいっていない
    なら、自分で事業をやったところで大差
    ないはずです。

    誰かを雇用できたとして、社長として
    高圧的になることは可能でしょう。

    しかしあなた自身はさほど成長できていない
    ことを示しています。

    従業員は簡単にあなたの内面を見破ります。
    今のあなたと同じですよ。

     

    ◆今いる場所で限界まで大きい存在になる

    使ってやろう、言うことをきかせやろう
    という上司だったら、今のあなたは
    ガマンできないのではないですか?

    今のあなたが十分に成長して、その職場に
    ふさわしくないほど自分を高めれば
    きっと次の展開が待っています。

    宇宙の法則には「類は友を呼ぶ」という
    性質があります。

    あなたが次の望ましい器になったときに
    ふさわしいことが引き寄せられてきます。

    やることはいくらでもあります。
    あなたが成長するためにできることも
    数多くあります。

    今を肯定できる存在になることも
    忘れないで下さいね。

    関連記事

    1. 個人起業で最初に手を付けるべきこと

    2. ビジネスパートナーの見つけ方

    3. 自信がなくて当たり前?

    4. 「お金のプロ」会計事務所も高コスト体質だった

    5. 数字に弱いから「✕✕」がつくれない

    6. 独立で迷ったときは自己表現から始めよう

    7. 「起業なら情報」だけでは見えないもの

    8. 提供するもののイメージを固める

    LINEでも発信中!

    LINE公式アカウント始めました。

     

    ここでしかお知らせしないものもありますよ、たぶん。

     

    友だち追加

     

    検索する場合には  ⇒ @euq3781t