従業員

コロナウイルスによる経済的な余波は大きく、経営のかじ取りはより困難になる可能性があります。ピンチのときでも従業員へのケアは十分に対策できるでしょうか。テレワーク…

    従業員

    今だからこそ意見をくみ上げる

    コロナウイルスでピンチが続いています。とうとうオリンピックまで延期という事態に。東京ではこの週末の外出禁止要請が発表されています。かつてない…

      従業員

      雑誌デビューの顛末も公開します!

      生まれて初めてコラムが雑誌に掲載されました。執筆のオファーを受けてから実際載るまでに4カ月。校正作業は大したことありませんでしたが、いつ載るのかな・・とその存在…

        従業員

        若手社員とも話そう

        組織の構造に慣れきってしまうと、生命線というべき情報の流れが停滞することがあります。社長が社内にもたらす影響力は、数少ない幹部社員しか受け取ることができず、組織…

          従業員

          変わるインターン制度

          インターン制度の内容が変わるようです。制度の趣旨を考えれば、やはり人を育てることが中心にあります。採用の観点からは、必ずしも自社の利益にならないかもしれませんが…

            従業員

            新人たちがやってくる

            4月まであと1月半ほどになりました。新社会人たちがあなたの会社の仲間に加わります。研修などの準備は完了していますか。受け入れる気持ちの準備のほうはいかがですか。…

              従業員

              OB社員をどう使うか

              高齢者雇用の一環として、定年延長や定年後の嘱託契約があります。嘱託契約では、自社の社員で定年を迎えた社員に対する場合、他社を退職した方を当社にお呼びする場合とが…

                従業員

                危機のときに信頼できる部下とは

                組織運営にコミュニケーションは不可欠です。部下はあなたの意思を理解しているでしょうか。期待が裏切られたとき、あなたは愕然とするかもしれません。でも危機のときにこ…

                  従業員

                  従わせるか、教えるか

                  あなたの時間を何倍も生み出すかもしれない従業員の雇用。でも事業の成長ステージにより、活躍する社員の特性は異なります。経営者は社員にどう接し、またどのように組み合…

                    従業員

                    黒字倒産と社員退職で共通するもの

                    お金と人の問題はどちらも非常に重要で、ビジネス継続のための大きな要素です。うまくいっていればさほど意識しませんが、いざコトが起きれば大変です。どんなことに意識を…

                      従業員

                      人の問題は終わらない

                      他人を雇用すれば、あなたの力を何倍にも有効活用できます。しかし、リスクも責任も大きいものを背負うことになります。これをあえて受け入れて、大きな貢献を果たすかどう…