仕事論

仕事論

若者へメッセージを贈るとしたら?経験豊富な世代が果たす役割とは

久しぶりに会った若者へ経験者のあなたからのメッセージを伝えるとしたら。かつての自分への応援だったりしませんか?でも本当は別の意味の方が大きいかもしれません。今の状況に不満があるなら、その状態で終わりにしたくないなら、早急にアクションを起こす必要があります。
仕事論

責任世代が目指すこと!大切なのは思い切ることではなく備えること

40~50代は若者よりも大きな責任を負っています。社会が激変しているため、従来のまま働くだけではリスクが大きいと言えます。会社が倒産するかもしれない。給与が大幅にカットされるかもしれない。安寧な環境などないとしたら責任世代はまず備えるべきです。
仕事論

それでも年齢を理由にしますか?後悔しないために中高年がすべきこと

年齢を理由にし始めるとみるみる行動量が低下していきます。情報だけは早めにつかんだ方がいい。すっかり消極的になってしまうと待っているのは「後悔」です。時間が日々失われていくことを自覚したなら、行動できるうちに動かないとチャンスを失います。
仕事論

スキルアップへの道!中高年世代は資格と経験のどちらを優先する?

中高年だと転職は難しいと言われます。資格をとるべきか、経験を増やすべきか迷うところです。でも今までの経験を活かすなら、そういうリクエストをしている職場を探せばいい。自分の得意を把握するためにも、自分の半生を振り返ることをおススメします。
タイトルとURLをコピーしました